②三嶺~どんなヶ遠いの??


c0260463_10130804.jpg
                5時出発 
本日は10時間半コースの縦走です
少しおなかに入れて
c0260463_10134528.jpg
剣山は別名太郎山 次郎山へ向かいます
c0260463_10135642.jpg
私にUFO 降臨?(笑 スイスのNiesen で見たのはUFOだわ)


私達4人は下の廊下に行く予定が 台風のおかげで断念して四国に来ました

断念組がそれぞれの場所へ

c0260463_10183392.jpg



c0260463_10180105.jpg
マコねー様は 穂高縦走断念組
自分でケーキを焼いて 他のメンバーと
急遽槍からの縦走へ
c0260463_10181027.jpg
        キナコさんも 穂高縦走断念組
        一人で金時山へ
c0260463_10182341.jpg
            島ちゃんはfamily でキャンプに

            それぞれたのしむことに

c0260463_10142134.jpg



c0260463_10171816.jpg



c0260463_10174415.jpg
            私達は巻き道を選ばず
            正当に頂上へ

            この辺で道を間違う
            少しのロス
c0260463_10144922.jpg
 


c0260463_10150547.jpg
ええかんじ~~

c0260463_10153420.jpg



c0260463_10161744.jpg
紅葉もステキ



c0260463_10410622.jpg
         こんな感じで 尾根をまったりと 10時間半歩くのだと思ってました
         それが・・・
         チト
         違う??

c0260463_10164975.jpg
          さあ急いで!歩いてくださいよ!!
          先は長いし 時間が読みにくいから
          休憩はなるべくしないで行こう!!
          上からの
          すごい
          「アツ!圧!」
          急ぎましょう
c0260463_10462034.jpg



c0260463_10591056.jpg
                あの山から来ましたよ
c0260463_10592149.jpg
               なんてステキな笹の小道

c0260463_10595306.jpg
                少し休憩ね 5分も座れない
c0260463_11000533.jpg
             靴のひも結びなおし
c0260463_11002734.jpg
              ズーーーとこんなんと思ってたーーー
c0260463_11155893.jpg
               ピークがいっぱいあって
c0260463_11003656.jpg
           ここはいい感じ!
           しかし しかし
           アップダウンのあること何のその
           その激下り
           激登り
           岩場もそれなりにちょびっとあって
           もっとたくさんの岩場なら
           楽だったと思う
c0260463_11005006.jpg
            ホットケーキみたいと叫び(笑)
            青いドングリがきれいな枝豆ですね と言ったり
            幻覚?
            幻食?
c0260463_11010511.jpg
                  ウメバチソウ?
c0260463_11085400.jpg
                リンドウ
c0260463_11093899.jpg
                        アキノキリンソウ
c0260463_11094872.jpg


c0260463_11095919.jpg
                   センチコガネ
c0260463_11101066.jpg
                         イチゴ

c0260463_12305301.jpg

c0260463_11105969.jpg





c0260463_11120418.jpg
               やっとやっと
               お昼ご飯を30分休憩
               暖かいスープを飲んで ほっと一息!
               
c0260463_11122727.jpg
               急いで!


c0260463_11125060.jpg
              あちらの山が三嶺?ではなくて
              もう一つ奥!!
              マサカ!
c0260463_11131922.jpg

              すごい激下りをしましたからまた登ります
               岩場の鎖場がありましたが 疲れる鎖場でした

c0260463_12310627.jpg
           もう少しよ!ヘトヘトヘト・・


c0260463_11134122.jpg
c0260463_11172081.jpg
c0260463_11154764.jpg

c0260463_12312806.jpg



c0260463_11151360.jpg

さあ
ここから2時間半の激下り!
急いで!

c0260463_12320757.jpg
池があるよ
c0260463_12315488.jpg
池のむこうに避難小屋が見えます


写真は4人ともここで終わり
フェリーの時間があるので
焦る焦る
転がるように下山
もう誰も口もきかない
ひたすら下る!
途中で地元のおじ様が 周遊してきましたというと
ビックリされて地元者はそんなことしない
四国は山が密集してるから 高くはないけれど
周遊するとハードですよ!

無事に駐車場に時間内に下山して
そこからまた運転膝も痛めたのに
ありがとうございました

今回四国の山をなめてました
山はどこでもハード!!!

大阪組さんには場所選びから小屋の手配フェリー運航等など
全てお世話になりありがとうございました

12時帰宅
c0260463_12453381.jpg
6年ほど使ってますが Fureが1万超えたのは初めてです
  
c0260463_12454363.jpg
2800歩




感謝


























# by kiginoku-kan | 2018-10-12 11:27 | | Trackback | Comments(0)

苦渋の決断で三嶺山縦走へ10月7日

c0260463_07322948.jpg
               海を渡ります 


More今年2回目のフェリー
# by kiginoku-kan | 2018-10-11 07:49 | | Trackback | Comments(0)

雨でまたまた・・

台風で もうすべて流れ・・谷川岳 穂高縦走 立山まで・・

c0260463_18291682.jpg
           22日夫婦岩まで降りまして
c0260463_18292901.jpg
やって来られました

c0260463_18293778.jpg
百合子さん率いる10人グループ
c0260463_18294626.jpg
奥の院へ来られましたのでお迎えに参上いたしました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0260463_18295767.jpg
北斜面
大峰山方面

モーニング 7:35
至福の時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0260463_18300742.jpg
毎日の様子 7:00
いつも元気をくださる 82歳を先頭に楽しい仲間
c0260463_18301552.jpg
朝のグループ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0260463_18302653.jpg
久しぶりのテント場
誰も歩かなくなったので
道を間違い藪漕ぎ
楽しいな
楽しいな

毎日の奥の院

次の高いお山は~~





# by kiginoku-kan | 2018-09-27 18:38 | | Trackback | Comments(0)

雨でまた延期

c0260463_07581325.jpg
芦屋川で集合
また流れました穂高縦走3回目、今回は 秋雨前線の影響です 
それで自主トレ(意味分からない・・)



c0260463_07584119.jpg
今日は メンバーの玉井さんとニッキーさんと女性群
カメラ担当よろしくです

c0260463_07582171.jpg
ハイもう一枚と言われて
「いりません!」(笑)
まこねえさんは優しいな・・



c0260463_07590494.jpg
今日はどこ歩くの?
だからさっき 米田さんがこえかけてくださった時に聞いたでしょう 大丈夫よ・・
でも迷うよ・・(全く信用無し)

c0260463_07591020.jpg
迷ってもいいやン
まずは地獄谷から行こうよ


c0260463_07592115.jpg
雨の後で水量多く・・
でも
大阪組さんのおかげで 沢登り訓練してくださってるから
水が怖くない ぬれても平気 
かわくやん!(人生なんとかなりますやン)
昔のわたしとはえらく違います


c0260463_07593277.jpg
途中で米田さんがついてきてくださってって
後ろをついて行くことに



c0260463_07594222.jpg




c0260463_07595566.jpg





c0260463_08005301.jpg
                水の中を突破したいな・・

c0260463_08010892.jpg
ニッキーさんのリュックの位置がへん?・・



c0260463_08013022.jpg
 
            わたしのお願いで 二俣へ せっかく米田さんに出会ったのだから
            難しい方へ
            ここは以前連れてきていただき
            B懸に出るところ
            探してもわからなかったところへ 入っていきます
           
            (玉井さん 今日も調子悪いのかな・・ドボンしたかのような)


c0260463_08015491.jpg
こんなとこは入れるの??

c0260463_08021334.jpg
道じゃないよ~
「だからわたしが迷うのもっともでしょう!!」

c0260463_08022429.jpg


c0260463_08024204.jpg
おやっ! かわいい!♥ 



c0260463_08042915.jpg
こんなところ行くの?

だまってついてきなされ~~
楽しすぎるでしょう!(笑)

c0260463_08044360.jpg
出た!
まこねえさん ご満悦

c0260463_08045551.jpg


c0260463_08051085.jpg
おじ様が
歩いても歩いても
風吹きにたどり着かないんだけれど・
道を聞かれて
誰にでも親切な米田さんです


c0260463_08331125.jpg


c0260463_08052402.jpg
B懸

c0260463_08053871.jpg
わたしの落ちたところ
今回は全くもう怖さもなく
降りれました


c0260463_08055418.jpg
万物惣



c0260463_08322002.jpg
いつものところを下山して
(記憶がよみがえってきました いつもよみがえれば迷わないのですが)


c0260463_08345611.jpg
奥口座へ行けました

玉井さんのスペシャルお鍋で
c0260463_17431265.jpg
まこ姉さんが働いてくださいました
わたしは座ったまま
c0260463_17424951.jpg
2.8リットルのお鍋は
ストレス無く
作れますね
美味しそう


c0260463_08350639.jpg
ニッキーさん が腰がいたと
そりゃそうですよね
42Kも道路歩き
6合目までノンストップで富士山へ
そりゃー足も腰も痛めますよ
c0260463_17430332.jpg
遊んじゃいました(笑)


c0260463_08351949.jpg
米田さんも一緒に食事を



c0260463_08355359.jpg
サンドイッチは試作品
いかがでしたかー

ニッキーさんが腰が不調のため
早く下山することに

わたしの要望で キャッスルによってもらうことに


c0260463_08362018.jpg
クライミングされてまして

c0260463_08363784.jpg
みんなで 応援!

そして
フリーハンドで登る場所を
教えてもらいました
次回登りましょう


c0260463_08365865.jpg
キャッスルからの下山道
台風で
以前から落ちてきそうと思ってた場所が崩れてまして
谷筋もすっかり変わり果ててました

c0260463_08374397.jpg
アケビの実を見つけて
栗を見つけたり


c0260463_08375906.jpg
いつもの場所で
Stand By Me


c0260463_08380995.jpg
山岳カメラマン 玉井さん
写真ありがとうございました


c0260463_08382545.jpg
芦屋に戻り
みんなでご褒美ソフトクリーム

米田さん今日は突然のお付き合いありがとうございました


感謝







# by kiginoku-kan | 2018-09-22 08:42 | | Trackback | Comments(0)

9月のなが雨

9月に入って台風 被害に遭われた方もたくさんいらっしゃり近所でも停電など
その後も 秋雨前線が停滞につき 毎日うっとうしく

c0260463_15224289.jpg
               裏山の登山道も 荒れました

c0260463_15231429.jpg





おお
c0260463_15230515.jpg
大きいキノコ20センチはあります



c0260463_15225795.jpg
                じめじめした毎日で キノコもどっさり生えて
                裏山通いは体力落とさないために つかの間の晴れた時間に徘徊
                堰堤には泥が堆積して すっかり雰囲気の変わったところも
                泥沼になり 一歩足を入れると抜け出れなく SOS出されてるおじ様も・・
                

                本日は お天気さえよければ3回目変更の山に行けてたのに 
                お天気が安定しない
                いくら天気予報を見たからと言って よくなるわけないのに
                何度も何度も・・
                挙げ句の果て ちょっと思考力も落ちてしまったのでしょう
c0260463_15454457.jpg


                天気予報に操られて・・・この時間が晴れなら行けると!
                うーーーーん しかし この天気図だし どう考えても安定してないのに
                よりによって 穂高は・・・・

                キナコさんが 
                綱渡り的 神風登山はダメでしょう
                最高峰でギャンブルは 雨と雪を狙う人以外はダメ!

                のお言葉に 我に返り

                またもや中止に!!
                ガーーーーーン! (わたしはこの間に谷川岳も逃げていきました ガンガーーンです)

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         お土産があるからと カレー食べに出てくるようにと 
         美味しい インディアンカレーを食べに 芦屋に出ました

c0260463_15455660.jpg
 
               何度も小屋予約 そしてキャンセルと お世話になりました
c0260463_15332679.jpg
大盛り
普通サイズ

とっても美味しく 
ごちそうさまでした
(決して親子ではありません)

c0260463_15355528.jpg
お土産の海抜0からの貴重なTシャツいただきました
まるで登ってきたような ドヤサ顔

もう残り時間が無いから 行かなきゃ!と言われて・・
時間が無いのはよくわかります
しかし
海抜0からは意義があるし・誰もかもしてないし・・
悶々
モンモン
もんもん
・・・・
・・・・
なんかセンノウされたかな・・

c0260463_15360916.jpg
なんか
なんか
・・・

とっても楽しいランチありがとうございました

家に戻り

c0260463_15362987.jpg
ソガッチからの富士山
c0260463_15363936.jpg
c0260463_15365372.jpg
宝永山はすいてるようだし・・・
c0260463_15370321.jpg
なんかすごく好きな雰囲気 
と思う
・・・
c0260463_15361871.jpg
キナコさんからのお土産もいただき
左の
富士市市役所に 住所氏名を書いて送れば
もう登録されてるそうな・・
しかし
しかし
・・・


考えよう













# by kiginoku-kan | 2018-09-15 15:37 | | Trackback | Comments(0)

自然の中に溶け込んで


by kiginoku-kan
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る