韓国岳Ⅲ 大浪池めぐり

さあ 下ります 良く考えると 下山してからあの外輪までまた登るの???

           ゴロゴロ 転がった方がはいような

c0260463_15531997.jpg
      次は階段・・続く続く どこまでも・
c0260463_15542925.jpg
   段差の大きいこと

誰もいないし・・下から上がってくる人もいない (絶対に上がりには使いたくない 階段のみ)
c0260463_15560471.jpg
やっと追い付き しばし休憩
1 横の方に お池の周りにいは マンサクが咲いてると教えていただく
  みんな マンサクって 桜が満開のことをこの地方の方言で マンサク と言うのかと思ってたそ     
  うです・・(なんということでしょう!)

2 横の方に 僕の母です 80歳なんですー
       横の方 ビックリされて そんなん見えないです! (当たり前やん!)
           お元気だからもうもう見えないです!
       実は (本当の年齢言うのかと思うと 実は81才なんですがね!歳をあげた!
  横の方  見えないです 見えないです と覗きこんで・・・
      
      もし 70歳にしか見えないですよ・・・と言われたら 傷つくな・・・

   冗談もほどほどにしないと みんな傷つくわ~~♪

さあこれからまた登りが始まり
c0260463_16044288.jpg
     また ゴロゴロ それとドロドロ 疲れます
c0260463_16080655.jpg

大浪池に続く








# by kiginoku-kan | 2017-04-18 16:08 | | Trackback | Comments(0)

韓国岳 Ⅱ


c0260463_6374234.jpg
         10時出発します すっかりお天気も晴れて
c0260463_17070592.jpg
今年の二人の旅はいつまで続くのかな・・・

c0260463_14454702.jpg
             大嫌いな階段です・・・・
c0260463_14531599.jpg
          栄養補給します  タロサン シナモンさん 抹茶ん早くちょっと頑張りすぎへばりました
c0260463_14545863.jpg
c0260463_14582130.jpg
c0260463_14565194.jpg
c0260463_14572184.jpg
しっかりユゲっちがついてきてくれてます
九州の景色は雄大さを感じます
もうずいぶん登ってきてました
c0260463_15005539.jpg
c0260463_15012663.jpg
この岩場 靴をキューブにすればよかったかな
(これまたつらいのは靴のせいに・・)
c0260463_15025761.jpg
風もきつく 高度も高くなってきたので寒いです
もうすこし
c0260463_15043225.jpg
登頂!
c0260463_15055501.jpg
c0260463_15063607.jpg


c0260463_15070390.jpg
c0260463_15073666.jpg
ニッキー
c0260463_15084871.jpg
抹茶ん
c0260463_15092911.jpg
ウッチャン (初めてお目にかかります)
c0260463_15101727.jpg
ユゲっちー
c0260463_15104397.jpg
たまちゃーん
c0260463_15111968.jpg
登頂発信中
c0260463_15000670.jpg
すごい風の中 お昼を食べて
本日は山開きたくさんの人が登って来られてました
神主様もやってきて~
c0260463_15154115.jpg
火口
c0260463_15171714.jpg
眼下に大浪池
以前は韓国岳から 新燃岳お隣りへ縦走できてたのですが
今は噴煙が上がり入山禁止になっております
池めぐりをします
急ぐことに

大浪池に続く ③へ























 

# by kiginoku-kan | 2017-04-18 15:21 | | Trackback | Comments(0)

九州へ 韓国岳

c0260463_5505841.jpg


4月8日~10日 韓国岳へ

Moreお天気になんとか恵まれ登りました
# by kiginoku-kan | 2017-04-18 06:38 | | Trackback | Comments(0)

二人で

3月27日 3:33 着

c0260463_9593252.jpg

  のぞみ 229号 やってきました

c0260463_100774.jpg

17番の席を見ててもいなく・・
もう外に
お兄ちゃんが妹の手をしっかり握って 降りてました

 何気なく私が話した ラジオの話が 実現しました

レイクんしっかりお兄ちゃんです

新幹線では おにぎりを食べ 本を読んでたそうで 途中でここちゃんが寝たそうです
富士山がとってもきれいに見えたそうで 
雪で上は白く 煙が立ってたと・・見えたんですね日本の富士山

3:33 の腕時計を見ながら(二人とも時計ばかり気にしてみてたようです。
レイ君は車内アナウンス二注意しながら 一回目の次は新大阪は なかなか着かなかったと
ちょっと前の新大阪ですのアナウンスに 服を着て リュックを背負い 手をつないでドアに移動したそうです
緊張してたのでしょう 在来線にのるとレイ君寝てしまいました


c0260463_1015893.jpg

お天気が良いので おにぎりを持って だいちゃんたちと 公園へ
走り回って・・・・
c0260463_1045589.jpg
c0260463_105278.jpg



あちらこちらからもシャボン玉が飛んできました

 (ここちゃん 元ちゃんに似てるな――)

c0260463_1073316.jpg
c0260463_1074127.jpg

すっかり春ですね わが家のサクランボの花も咲いてます

c0260463_1081548.jpg


  ケーキ作りも慣れたもの 未来は パティシエかな・・・
c0260463_1084664.jpg

切り分けるのも私!

c0260463_109145.jpg


いっぱい・いっぱい 遊んで4月1日ママのお迎えで帰りました

 もうこれからは新幹線でいつでも来れるそうです
 サテあとどれぐらい 楽しみにして着てくれることでしょう・・・・


                               「完」

          「孫は 来てウレシ 帰ってウレシ」 名文句
# by kiginoku-kan | 2017-04-03 10:12 | 無題 | Trackback | Comments(2)

奥の院 滝

3月25日 7時から 滝探検 

下見を曽我さんがしてくれてたようで・・最後の探検は今日です
私も5番の滝の入り口を 教えてもらってましたが 少し違いましたが曽我さんの道から入って行きましたが
急で もろい道でしたが 5番の見晴らし台に到着 そこからは4番のこの前休憩した場所がきれいに見えました。
c0260463_1339417.jpg


3番の滝を見て 2番の看板は見つけれませんでした

そして

c0260463_13403973.jpg
c0260463_13404823.jpg


1番の滝です 思わず拍手しました やっと見つけました! 4年ぐらいかかりました

曽我さんのおかげです。 中村さんのも報告しておいてくださいね 一緒に1番に来たかったですね

1番の滝は見ごたえありました 惣河渓谷 とっても素敵です
もう少しきれいに・・倒木とか掃除してあげれば・・・素晴らしい渓谷 
昔はきっととっても素晴らしい景色だったと思いました。
保護でもしてくださればと思うのですが・・・

ブルーのおじさまからの地図とぴったりでした この地図の監修にあたっての 西村様に感謝ですね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。」

c0260463_13461455.jpg


こちらはいつもの場所で お気に入りベストです 
それが・・・いすのようなテーブルのような・・・全て片付けられてまして・・座れなく・・

人工的な建造物は 私も反対です 最初はびっくりでしたが・・ここに来ると便利良く座らせてもらってたので
無くなると・・やっぱりさびしいような・・複雑な気持ちでした

最近 奥の院ペンキだらけです ・・・・禿げてきたらまたペンキで 消えることがありません
噴水も壊され
山に来るから自然を愛して いい人 と言うのは違いました。 自分の山ではないのです
歩かせていただいてる と言う気持ちを忘れないようにしてほしいものです!。


    滝めぐりは まだまだ課題あり!   続く
# by kiginoku-kan | 2017-03-31 13:51 | | Trackback | Comments(0)