六甲 谷筋で有馬へ


 
c0260463_07373822.jpg

「赤坂山イワカガミ」
             
 
六甲に咲くというイワカガミを求めて8時半芦屋川集合
c0260463_04272568.jpg
           勉強会のメンバー
           本日は有馬に抜けますので ヘルメット入りません イワカガミ見に行きます 
        
           (六甲~有馬 王道を歩くのだろうと・・ 

           久し振りにあおいさん どうも自撮りをしたいようですが・・
c0260463_04345786.jpg
             写していただいて(笑)
c0260463_04350546.jpg
              やっぱり
              地獄谷から (ヘルメット持ってないよー)
              まさか まさか ホワイトキャッスル? 直進しました
c0260463_04351639.jpg
            カエル岩で ロープワークの復習 と 新しい結び方教わる
             (マジックです! 何度も何度も結び方を・・
              私達には 人のためにはないように思う・・自分が助かるために! 
              もやい結び 覚えました復習もバッチリでした

地獄谷の最終部まで行きます
c0260463_04352338.jpg
c0260463_04353416.jpg
c0260463_04354196.jpg
                この二股 注意!
                直登で風吹きに出ます
                 (この石覚えれるかな・・)

              ここも何度も来てるのですが覚えれません

             風吹きに上がり
             そこからは魚道で
                   (ア~~ここから頂上まで 嫌いな道だな・・)
             途中で

             キンラン

             雨が峠で昼食
             コッフェル忘れる ごめんなさい!
             米田さんのサーモスで スープを3人でワケワケ
             あおいさんが持ってきてくれた から揚げ類 おいしかった―
             ごちそうさまでした
             こちらでもイワカガミの情報を得て
                 (私の中では もうイワカガミはお腹一杯なんです でも見に行かなきゃ状態 笑)
             雨が峠から 本庄橋 七曲り あ~~~大嫌い 

             「黒岩コースで上がる」と言われ 連れて行っていただくことに
              土樋割峠から入ることに
 
c0260463_04481147.jpg
入口あたりは覚えれそうでしたが
無理! 覚えることは放棄しました
c0260463_04474887.jpg
黒岩
岩全体が黒いからそう呼ばれてるそうです
クライミングの練習にも使われるそうです

堰堤越えたり 大変
この辺りでコメツツジ
アマドコロ
チゴユリ

どんどん谷を詰めて
最終 おこもり谷には行かないように!
(東へ行きすぎるからといいわれても チンプンカンプン)
おバカな生徒でゴメンナサイ


王道に出ました
宝塚の標識の場所に出まして
ここからすぐに入り瑞法寺方面へ
と言われましたが
私の足は西に 絶対に西 白石谷へ!

黒岩谷歩きながら
米田さんと来てるのにイワカガミの鑑賞はもったいない
白石谷久し振りだし また行きたいと思い始め
私の要望で イワカガミを見るために集合してもらってたのですが・・
c0260463_04475797.jpg
さあ いざ白石谷へ!!

c0260463_04481952.jpg
c0260463_04484310.jpg
アレま・・なんじゃこれは 谷筋はわかるけれど
水のとこ歩くの?

「谷筋歩きたいんでしょう! 一番低い部分谷筋を私は歩きますよ!」 
c0260463_04483229.jpg
堰堤登ったり下ったり
c0260463_06002363.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
c0260463_06010303.jpg
2015年1月 タロさんと玉井チャマとで登りました
堰堤ごえで へばりはて 歩腹前進で進んだり
転げてリュックが重く起き上がれず抱き起してもらった・・
ヘトヘトヘト・・
懐かしい
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はつよくなってますぅー

しかし
c0260463_06004256.jpg
座って飛び降りろと言われて
座りました結果がこれ!
またも
バスにのれるの?
乗れないよ!恥ずかしすぎるよ~~ ちびりました丸だしだよ~♪

あおいちゃまは 米田さんが私のこの姿を見て
前向きに下ろしてくれましたからセーフです
金剛山といい今回も

急ぎましょう
c0260463_06093124.jpg
まず米田さんがロープの様子(強度) 足場を見てくれます
c0260463_06094010.jpg
c0260463_06101450.jpg
c0260463_06102605.jpg
c0260463_06100321.jpg
私は左側より右側を降りたいです!
(右側は壁があるし 足場も私には見えたからです OKをもらい下山)

c0260463_06095341.jpg
最後は あおいさん
あおいさんは ロープをすっかり頼ってクライミングの要領で下山
私的にはこんなところのロープは 補助的な使い方がいいように思うのでした
c0260463_06154227.jpg
白竜滝
上からのぞいたのですが 米田さんがここは無理だからと巻いて下山
途中まで行ってたら無理でした 恐ろしや!
c0260463_06171096.jpg
 
c0260463_06165737.jpg
あおいちゃまがんばれ!
c0260463_06172021.jpg
c0260463_06173189.jpg
優しい先生です
私はいつもほっぱらかしだな・・タロサンの時もクリ隊長の時も ほっぱらかし
そのほっぱらかしが 私をここまで歩けるようにしてくれましたかな・・
ほっぱらがしの美学 と思っております
(でもでも 本当にダメなときは手を差し伸べていただいてます 感謝してますよ~)
c0260463_06174231.jpg
何しろ谷を歩く!
c0260463_06175072.jpg
最終に出てきました
ブトの餌食になりながら
c0260463_06235888.jpg
ネットで美人が台無し
c0260463_06241492.jpg
またも自撮りしたかったようですが・・いかが?
(ヘタクソだな・・)
サーモスの残りのお湯で紅茶とあおいさんのお菓子をいただき
緊張もほどけておいしかった―
c0260463_06180605.jpg
白石谷も終わり

c0260463_06254719.jpg
ソフトクリームで乾杯!
c0260463_06260355.jpg
自撮りまたも失敗で写していただく

今日はイワカガミが見たいという要望で計画立ててきたのに
黒岩辺りから
白石白石になり
今日もやっぱりハードコースになりましたね

ホントに怪我もなく・・あっ ズボンは乾きました―(笑い)

大好きな谷コース
5時最終のバスで帰宅しました

わがまま 私に振り回されたお二人に感謝です
あいりがとうございました






















by kiginoku-kan | 2017-05-17 05:11 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiginonaka.exblog.jp/tb/26666387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
新緑 赤坂山5月11日 >>