篠山市雨石山へ4月27日


c0260463_05083597.jpg
3年ぶりの従姉と登ります
10時出発
登山口がわからない 早速迷いの道へ行こうとする私を こっちよ! と修正されて・・

一の滝を見て 
c0260463_05085416.jpg
             鳥居から入ります
c0260463_05090780.jpg
 
           きっちりと標識があります 毘沙門洞へ寄ります 5分ほどです
c0260463_05091757.jpg
            ギンリョウソウを従姉が見つけました 見つけにくいですが さすがお花字引きの彼女です!

c0260463_05092806.jpg
            すぐに毘沙門洞へ 外の景色
            道を戻り
c0260463_05093691.jpg
c0260463_05094774.jpg
       ツツジがまだこんなに残ってます アセビ 椿 新芽 
       
c0260463_05103225.jpg
                標識もしっかりあり

c0260463_05104369.jpg
            ヒカゲツツジまだ咲いててくれました
            よかった
            初めて自然に咲いてる ヒカゲツツジに 従姉大感激
c0260463_05201033.jpg
あちらこちら一面に咲いてくれてます
c0260463_05202300.jpg
やはり岩場が好きなようです  一面です
c0260463_05203041.jpg
c0260463_05203756.jpg
大好きな里山の風景 何度見ても見あきない
c0260463_05204747.jpg
            HPの明記が間違ってますここは 雨石山ではありませんと書かれたプレート
                 昼食タイム 本日は各自のおにぎりです

雨石山へ急ぎます
c0260463_05205729.jpg
           ヒカゲツツジのトンネルが 雨石山まで続き これまた従姉大感激!
c0260463_05210877.jpg
               雨石山595  展望もなにもありません

               雨石山は ヒカゲツツジで有名です みなさんこちらから戻られる
               コース設定が多いようです
          
               私達は 周遊しますので 進みます 

c0260463_05213174.jpg
c0260463_05214479.jpg
        雨石山からは 標識がなくなりました 迷いそうです
        頂上から50分ほどで 小野=小倉 の標識 (右側へ行きます)樹林帯へ入る

        踏み後も少なく注意です 従姉はハイキングを30年以上してます
        コースファインディング 的確です! ここからはついて行きます
c0260463_06052023.jpg
             こんなところもあって 先日の雨の時に倒れたのでしょう
             またぐのが大変 下まで続く

c0260463_05220266.jpg
        40分ほどで ゲートに出ました  安堵
c0260463_05350183.jpg
            ゲートを出ると 田んぼには水が張られ カエルの声が大合唱

            日本タンポポ と つくし

c0260463_05351427.jpg
               休憩
               従姉は バーナーを持って 私がするようなランチタイムや
               お茶タイムはしません
               今日は 叱られるかと思いながら・・おぜんざいを作りました
               とってもおいしいと 喜んでもらえました
               (彼女はいつもリーダーで歩いてるので 時間配分を気にしてるからです)
           

               この時に 年齢を聞いてビックリ
               私の中では 60歳のままです・・それがもう10年もたってるのです
               私が歩き始めた時のまま・・・・ビックリ!
               彼女の年齢では周りの友達がどんどん歩けなくなってきて
               ゆっくりペースでしか歩けなく たまには早足で歩きたいと
               しかし 岩場は怖かったと でも一人では歩けないところ歩けたから
               楽しかったとのことで よかった
               私も 彼女の年齢まで頑張りたいもんです。

さあ急ぎましょう
c0260463_05352608.jpg
           民家に出ましたが どこを歩くの??
           地図 コンパスあり 
           直進
c0260463_05353778.jpg
            神社 鉄棒もあります が 逆上がりはしません
c0260463_05354882.jpg
        この辺りから峠に入るらしいですが 全く分からず地元の人に教えてもらう
        この矢印 を曲がる (前方の山が 雨石山 毘沙門山)

        またゲートがあるらしいけれど・・従姉のカンで(矢印の方向に進み 山側を歩くとゲート)
c0260463_05355988.jpg

そこから入り
c0260463_05361961.jpg
               峠を越えます  

               20分ぐらい歩くと

             
c0260463_05364513.jpg
c0260463_05365893.jpg
            道に出ましたが (私はわかってない 従姉はこの道が駐車場に行くと・・)

c0260463_05525589.jpg
           2時半 あのややこしいところ 突破して難なく戻れました

c0260463_05530492.jpg
                     ヒカゲツツジの旬は過ぎてましたが
                     来年は 花盛りに行きましょう

                            完
 








by kiginoku-kan | 2017-05-01 06:01 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kiginonaka.exblog.jp/tb/26626552
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 八ヶ尾山リベンジへ 5月4日 ロープワーク ハイキング4月24日 >>